O 30代

2021/04/20

O 30代

日本の皆さんへメッセージ 注射自体ほぼ痛みはありませんでしたが、特に2回目接種後の倦怠感や発熱等は、私の周囲でも比較的症状の強い方もいました。2回目接種後は仕事を休めるよう日程を調整したり、予め解熱鎮痛剤の用意をしたりすることで、仕事や日常生活への影響を最小限にできると思います。
ワクチン接種の種類(名称)・回数・日時などの情報 ファイザー社ワクチン
1回目:2021/3/17 2回目:2021/4/7
ワクチン接種による副反応や日常生活・仕事への影響 1回目は午前中に接種し、その日の夕方頃から徐々に穿刺部位付近の痛みを感じました。翌日の朝には痛みで腕が上げにくかったため、鎮痛剤を内服し、通常通り勤務しました。
2回目は午前中に接種し、昼過ぎには穿刺した方の腕の痛み、夕方には悪寒と倦怠感がありました。熱は最高で37.5度でした。翌日も倦怠感と37度前半の微熱があったので、解熱鎮痛剤を内服し通常通り勤務しました。その日の夕方には腕の痛み以外の症状は消失し、その後3日間程かけて腕の痛みも消失しました。
名前(イニシャルでも可)・年齢 O 30代
滞在国・都市 千葉県
ご職業 看護師

ページトップへ